HomeХобби и стильRelated VideosMore From: s saito

裏千家/手前/薄茶手前/炉/稽古用

864 ratings | 473465 views
Html code for embedding videos on your blog
Text Comments (32)
Jaydoggy531 (2 months ago)
I think it's marvelous. I don't know if I'll ever have the privilege of being able to attend one in person, but the fact that even a video can fill me with wonder and admiration speaks to the power of this ceremony.
松ポポ (3 months ago)
お稽古前に確認で見てから社中に入ってます。お守りです(*ᴗˬᴗ)
LavenMun Juman (3 months ago)
perfect in every way~
萌姫 (5 months ago)
湯をこぼすくらいならもうちょっと低い位置から入れたほうが良いと思う。
座はうすネイル (8 months ago)
手が動く度、カメラも動くので、見てて酔ってくる。気持ち悪い。もちょっと引き気味で撮って下さい。
sayuri tanaka (8 months ago)
昔、少しならった時期がありました。思いだします。ふつふつとお湯が沸く時の、あの何とも言えぬぬくもり。ゆったりとした時間と空間の流れの中にある、規律正しさ。日常からしばし離れて、心を無にして行く。細かい所作は、面倒なようですけれど、意味があります。今はもう、お点前もすっかり忘れてしまいましたが、動画を見ると思い出します。
koruちゃん (9 months ago)
全然素人なんですけど。…んぁぁおいしいです←これも作法なんですか?
四季山 (4 months ago)
他にも良いお手前でなどの言葉も言ったり言われたりします
ram love (8 months ago)
koruちゃん お茶会などではたててくださった方に言う時あります!! 茶道はおもいやりを大切にします
Jose Maria O. Marcos IV (9 months ago)
dude why am I here?
muntaser barsoom (11 months ago)
名誉、規律、尊敬
George Gerasimov (1 year ago)
7:50 nissan gtr.
Jose Maria O. Marcos IV (9 months ago)
how the hell did you get here?
John Lennon (1 year ago)
茶道(動画の流派)は胡座をかいても良いものなのでしょうか?
sayuri tanaka (8 months ago)
この動画、稽古用と書いてあるので、稽古の段階では、胡座をかくこともゆるされるのではないでしょうか。正式なお茶会は、普通胡座はかかないのではないかと思いますが、お稽古は、完成に至るまでの途中経過であり、お茶会までに、きれいに整うことがひとつの指針ではないかとおもうのですが。。映画、「日日是好日」を観ると、価値観がかわるかもしれません。
ありがとうございます。覚えられるか心配です。ぎこちない動きをどうにかしたいです。。。
松兼六苑 (1 year ago)
すごい文化だなぁ。何でも合理化された現代とは時間の流れ方が違う。それでいて一つ一つの所作に意味を感じさせて美しい。
Lisa Chen (1 year ago)
天啊 这喝口水急不急死了
Lisa Chen (1 year ago)
闹死心了急死人
島野ろみ (2 years ago)
勉強になりました。
John Woo (2 years ago)
この動画の他の動画と違いいいところは、BGMが一切ないのと発する言葉が少ないところ。 けどもう少しお湯を入れるシーン等小まめに音を立てずに進めればもっとよかったとも思う
パンナコッタ (4 months ago)
音を立ててお湯を入れるのは、むしろOKだと思います。 茶道をしているものですがゆっくり音を楽しむものだと教えられました。
西川津腎造 (4 years ago)
 #ZEN #禅
mintiadrink (4 years ago)
コメントしまくって申し訳ない。munatwさんのおっしゃられているように、湯切りしていなかったり、お湯がこぼれているのは私もどうかと思います。 日本の素晴らしい文化だと思うんです。お茶って。だから少しでも日本人なら知っておいて欲しくて、長文コメントをしてしまいました。 そろそろおいとまします。。。m( _ _)m
mintiadrink (4 years ago)
お茶はかじった程度ですので、宗家の教えとは違っているかもしれません、と先に言い訳しておきます ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― taro2999 1 年前   分 らないところ、茶巾の折り方にこだわりがあるようなのは何故、茶入れは上部を軽く拭くだけなのに茶杓はまたこだわりがあるように拭くのは?茶入れのふたを 開けるときに茶杓を持ったまま開け、蓋をするときにも持ったままするのは無作法に思えるが皆そうしている。柄杓は茶碗に比べ大きい(深底)から茶碗に入れ るときに湯がこぼれやすいのは昔から分って入る筈なのに小さくならない。所作の無駄は感じませんが素人がふと思ったことです。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― >>茶巾のおり方について。 ぬれた布はたたみ直すのが手間です。水気でくっつくので。 ですので、点前の前にしっかり、独特なたたみ方で準備されています。 おそらく茶巾ではなく、袱紗(ふくさ)のことをおっしゃられているのでは? 袱紗の、特に道具を拭く部分は、あまり手が触れないようになっています。 清浄なもので清めている、ということを表しています。 そのため、点前中に独特な畳み方をして用います。 茶いれ(なつめ)は直接口の中に入らないぶぶんなので、蓋の上~蓋の口の表面だけ清めます。 茶杓は毒を盛ろうとすれば、出来てしまうので、その部分はより丁寧に清めます 別に毒を盛っていなくとも、高級なお抹茶に先端を入れて、すくうわけですから 湿気で腐ったりしないように、やっぱり丁寧に清めるのが適切かと。 茶杓をもったまま茶いれ(なつめ)の蓋を開けるのは合理性を重視しています。 もし、茶杓を置く道具があれば、そこにおいても良いかもしれませんが、せっかく先ほど丁寧に清めた茶杓を、いったん別の場所に置くとまた清めて、という無限ループになってしまいます。茶杓を清めて、清浄な状態を保ったまま、抹茶の粉をすくうため、清めた後、小指で握り込んだままで茶いれ(なつめ)の蓋を開けます 柄杓の大きさは流派により決まっています。柄杓のサイズで湯の量を測るためです。 柄杓を45度傾けると、ちょうど1回分、といった具合に。 柄杓のサイズが小さければお湯を二度汲まなければならなくなります。一度目、二度目と汲んでいるうちにせっかく、直前にお湯を入れて、そのお湯をすててまで温めた茶碗のお茶が冷めてしまいます。なみなみお湯を汲めばこぼしてしまいます。これらの理由から、柄杓のサイズは昔から変わらないのです。
うたわれリアン (4 years ago)
少し気になる点があります。 ・蓋の湯切りをしていない ・湯をこぼしている ・お客様が音を立てて飲んでいる ・終いの時の湯を入れる杓が立っている ・最後のふくさを折る時、ぴっと強すぎる。ゆっくりと。 細かいかも知れませんが、以上が気になりました。
パンナコッタ (4 months ago)
一つ気になったのはお上客様が飲む時、音を立てていることなんですが、最後の飲み干す時の音ですか?それとも1口1口の音ですか?もし前者なのであればそれは礼儀作法です。シュッとわざと大きく音を出し、美味しかったですという意味があります。後者も、特に気にしないぐらいだと思いますよ。まあ稽古ですしね。表千家はよく知りませんが、裏千家で今もしているので、誤解をしていたら申し訳ないです🙇‍♂️
V Singularity (5 years ago)
HD + no music =  awesome video!
Riverarocks (5 years ago)
アップしてくれてありがとうございます。僕は今、運びと棚薄茶を習ってますので、とっても役に立ちました。家で何回も観れるのがすごくいい結果がでますね。稽古に行く前に見て、ほとんどはもっと素早くできられました。ありがとうございました。
deng shirley (5 years ago)
2:50.... Well done
taro2999 (5 years ago)
分らないところ、茶巾の折り方にこだわりがあるようなのは何故、茶入れは上部を軽く拭くだけなのに茶杓はまたこだわりがあるように拭くのは?茶入れのふたを開けるときに茶杓を持ったまま開け、蓋をするときにも持ったままするのは無作法に思えるが皆そうしている。柄杓は茶碗に比べ大きい(深底)から茶碗に入れるときに湯がこぼれやすいのは昔から分って入る筈なのに小さくならない。所作の無駄は感じませんが素人がふと思ったことです。
Quỳnh Hương Lê (5 years ago)
wow ! that was really the art of patience.

Would you like to comment?

Join YouTube for a free account, or sign in if you are already a member.